チャクラを浄化・活性化・バランス調整することが大切です。

レイキ(霊気・霊氣)ヒーリングで健康を保ちましょう。

7つのチャクラの位置・内分泌系・働き・関連する色

第1チャクラ

 尾骨・恥骨周辺、いわゆる「下腹部」

 副腎・膀胱・生殖器・大腸など

 生きる意欲、生命力、サバイバル能力、生殖能力を強化する

 赤色

第2チャクラ

 恥骨と臍の間・仙骨、いわゆる「丹田」

 精巣・卵巣・小腸・腎臓など

 活力、生きる喜び、自負心、情緒の洗練を強化する

 オレンジ色

第3チャクラ

 いわゆる「鳩尾(みぞおち)」

 胃・肝臓・すい臓など

 力、卓越性、強さを支える

 黄色

第4チャクラ

 胸の中心

 心臓・肺・胸腺など

 自他への愛、安らぎ、信頼感、思いやり、霊的成長を支える

 緑色

第5チャクラ

 喉周辺

 甲状腺・首・肩など

 自己表現、コミュニケーション、創造性、責任感を与える

 青色

第6チャクラ

 眉間の約3センチ上、いわゆる「第三の目」

 脳下垂体・視床下部など

 内的なビジョン、理解、インスピレーション、思考のコントロール、瞑想などを強化する

 藍色

第7チャクラ

 頭頂部、いわゆる「百会」

 松果体

 拡大した意識、知恵、直感、ハイヤーセルフとの結びつき、霊的意識、一体感を生み出す

 紫色

チャクラの浄化と活性化

レイキヒーリングで願望実現しよう!チャクラ

チャクラの浄化・活性化方法は、基本12箇所のスタンダードポジションにレイキヒーリングを行います。

このハンドポジションはチャクラの位置と相関していますが、第7チャクラがある頭頂は、基本12箇所のポジションに入っていません。

その理由は、第7のチャクラは宇宙のレイキエネルギーが入ってくる場所ですから、手を当ててエネルギーを流す必要がありません。

チャクラのバランスを整える

次に、

1.第1チャクラと第6チャクラ

2.第2チャクラと第5チャクラ

3.第3チャクラと第4チャクラ

の順番に、片方ずつ手を当ててレイキヒーリングを行います。

ストレスなどにより心身が異常を起こしているときは、チャクラのエネルギーバランスが崩れていることがあります。

身体的にも精神的にも大切なことは、チャクラ間のエネルギーのバランスが整っていることです。

Sponsored Link

コメント

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

«  レイキでチャクラを調整する  »
|トップページ |

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。