自分には無理だとあきらめる前に・・・

願望実現を妨げるもの、その多くは「潜在意識」です。


誰でも多少は、「これがあれば幸せになれるのに」とか「この人みたいになったら幸せなのに」など、自分の周りにある物・人に執着しているはずです。

過度な執着は、妬み・恨みとなりやすいものですね。

私たちは、自分の中に、何かが「欠けている」と感じているものです。

つまり、心の奥底に潜む「無力感」というものが存在します。

それは、「潜在意識」が働いているからです。

人間の意識には、「顕在意識」・「潜在意識」・「超意識(ハイヤーセルフ)」があります。

顕在意識は普段表面に現れている意識、潜在意識は心の奥底に潜んでいる意識、そしてハイヤーセルフは何らかのメッセージを送ってくれる意識ですが、潜在意識の影響が顕在意識とハイヤーセルフに大きく左右しています。

潜在意識が、「人生や世の中に真の変化をもたらす力など自分には無い」と決め込んでいると、ハイヤーセルフからのメッセージが妨害されてしまいます。

無力感が蓄積すると、緊張・不安・ストレスを覚えるようになり、躍起になってその埋め合わせをしよう、つまり欲しいものを手に入れるために「周りの世界を操ろう」とします。

そして、その内なる無力感を打ち消すために、がむしゃらに働いたり動き回ったりします。

でもこの状態で目標を立てて願望を実現しようとしても、良い結果は生まれません。

自分自身でいろいろな障害を作ってしまい、願望の実現を妨げるか、あるいは実現できたとしても、真に心が満たされるものではないと気付いて終わるだけです。

そこで、何かが欠けていると感じ、周りの物・人に執着し、無理に操ろうとする状態から脱却する必要があります。

「成功哲学」といわれるものの中には、よく「潜在意識に願望を植えつけろ!」といいますが、大切なことは、願望を植えつけるよりも、まずその潜在意識をクリアにしなければいけません。


潜在意識をクリアにする手段、それが「クリアリング」です。

レイキ(霊気・霊氣)ヒーリングでクリアリングしましょう。

特に、レイキ(霊気・霊氣)を使って自分にメンタルヒーリングをすると効果的です。

潜在意識がクリアになれば、人生や経験は自分自身が生み出しているものだと悟れるようになります。

この悟りは、森田療法の「あるがまま」や、レイキ(霊気・霊氣)の「五戒」とも通じるものがあります。

そうすれば、ハイヤーセルフからのメッセージも届きやすくなります。

自分にとって重要な、最も高く取り組み甲斐のある目標・願望にエネルギーを注げるようになるでしょう。

Sponsored Link

コメント

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。