ディプログラミング法」とは、既にプログラミング(習慣化)された悪癖・悪習を、潜在意識に働きかけて除去する方法です。

また、カルマ・トラウマを解消することもできます。

念達法とは違い、レイキ(霊気)シンボルを使用します。

方法

1.レイキエネルギーと繋がる

レイキエネルギーの存在を感じます。

あるいは、「レイキエネルギーと繋がった」ことを意識します。

グラウンディングをしてもいいでしょう。

また、マスターシンボル(第四シンボル)を使うとさらにいいでしょう。

2.レイキシンボルとマントラ

片手を後頭部に当て、もう片方の手でその上から遠隔のシンボル(第三シンボル)、ハーモニーのシンボル(第二シンボル)、パワーアップシンボル(第一シンボル)の順に描き、各マントラを三回ずつ唱えます。

3.レイキエネルギーを流す

両手で額と後頭部を挟みます。

頭頂から足裏まで、レイキエネルギーが流れていることを感じます。

レイキヒーリングで願望実現しよう!

4.アファメーション

アファメーションを三回唱えます。

アファメーションは悪癖・悪習に焦点を合わせるのではなく、良い習慣、望む状態に焦点を合わせて唱えます。


悪癖・悪習の除去、カルマ・トラウマの解消には、このディプログラミング法を毎日行います。

自分自身にも、他者にも行うことができます。

悪癖・悪習によっては、除去するのに一ヶ月以上かかる場合があります。

Sponsored Link

コメント

コズミックプラグと言われているものは、念達法とディプログラミング法のどちらに当たるのでしょうか?

コメントありがとうございます。
「コズミックプラグ」というのは、「両手で額と後頭部を挟んだ状態のハンドポジション」のことですね。
ですから、ヒーリング方法の呼び名ではありませんね。
念達法、ディプログラミング法、メンタルヒーリング法などを、”コズミックプラグのハンドポジション”で行なう、ということです。

libraさま
コズミックプラグはハンドポジションの名称なのですね。有難うございました。
ハンデポジションということに関して言えば、念達法とディプログラミング法とでは、後頭部に当てる手の位置が異なるかと思いますが、そういったことに係わらず、ともにハンドポジションとしてはコズミックプラグという理解で宜しいのですね。

ちいうこ様。
おっしゃる通り、念達法もディプログラミング法もハンドポジションはコズミックプラグです。
両手で額と後頭部を挟めばコズミックプラグになるので、細かな位置の違いにこだわる必要はありません。
人によっては、額より少し上にしたり、首の近くにしたり、さまざまのようです。
位置をずらしながら試してみてもいいと思います。

Comment feed

コメントする

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。