レイキヒーリングで願望実現しよう!視力

私の眼は、最近まで、遠視・近視・乱視・老視が混ざっています。

子供の頃は遠視だけだったのですが、成人になってから近視と乱視が混ざり、40代前半で老視が加わりました。

ところが、レイキ (霊気・霊氣)ヒーリングで「凝視法」を実践していくと、視力が向上していくのが解りました。

今は殆ど遠視と老視だけになっています。

おそらく、凝視法での目(眼)の使い方が、視力回復に効果をもたらしたのでしょう。

凝視法は、手を使わずに目を使ってレイキ (霊気・霊氣) ヒーリングする方法です。

普通、「凝視」というのは、「ある一点を見つめること」ですが、レイキ (霊気・霊氣) の「凝視法」はちょっと違います。

レイキ (霊気・霊氣) の凝視法では、僅かに焦点が合うくらいの感覚で見ることで、受け手にレイキ (霊気・霊氣) エネルギーが伝わります。

そのときの目(眼)の使い方ですが・・・

1.ヒーリングしたい箇所を中心に見ます。

2.同時に、視野全体(上下左右の視野)も見えるようにします。

具体的には、焦点を少し前に合わせたり、少し遠くに合わせたりしながら、中右心と視野全体が同時に見えるように練習します。

そうすることで、一点を見つめることなく、視野を広い範囲で均等に見ることになります。

この目(眼)の使い方は、単独でやっても、視力回復のトレーニングになるそうです。

Sponsored Link

コメント

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。