レイキ(霊気・霊氣)エネルギーを感じていると、自分がレイキ(霊気・霊氣)エネルギーが流れるままに「自分探し」の旅に出たような気分になります。

レイキヒーリングの最初の効果は、何といっても「心身ともに健康になること」です。

でも、「健康」はレイキヒーリングの目的ではなく、あくまでも入り口です。

では、レイキの目的は何でしょうか。

それは、自分と周囲の人たちの「幸せ」ではないでしょうか。

「幸せ」というと漠然としていますが、「充実した人生を悔いなく送っていること」、あるいは「心安らかで豊かに人生を送っていること」だといえます。

そこに到達する過程が、マズローの欲求段階説でいう、「自己実現」にあたるものです。

マズローの欲求段階説でも、自己実現の上に更にもう一段階の欲求があるという説があります。

それは、「悟り」の境地といわれています。

「悟り」という言葉も漠然としていますが、仏教的な意味は別にして、「本来の自分を認め、周囲の存在も認めること」、あるいは「共に未完成である自分と周囲を認め合っている状態」だといえます。

レイキの究極的な目的も、「悟り」だと思います。

かつて、私がストレスで身体を壊していたとき、周囲の人間の影響を受けやすく、周囲の些細な言動で更にストレスが溜まっていった時期がありました。

そのときの自分は、周囲から影響を受けている自分でしかなく、「本来の自分」は存在していません。

もちろん、「本来の自分」とは何かも全く理解していませんし、考える余裕もありませんでした。

つまり、「悟り」とは程遠い状態だったのです。

レイキ(霊気・霊氣)を学び、様々な実践方法を使っていくと、ストレスの陰に隠れている苦痛・悩みの原因を探ることができ、本来の自分とは何かも考えられるようになります。

過去の経験・失敗の原因を見つけること、また現在や未来における本当の願望を実現することにおいて、「解答(答え)は全て自分の中にある」ことにも気付きます。

そうすると、無意識に(潜在意識が)過度に自分を傷つけることもなく、周囲を傷つけることもなく、「悟り」の境地に少しずつ近づきます。

「自分探しのために放浪の旅に出ましょう」、なんて、社会生活から逃げる必要はありません。

レイキ(霊気・霊氣)を日常生活の中で実践していきましょう。

Sponsored Link

コメント

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。