自己ヒーリングでも他者ヒーリングでも、レイキ(霊気)ヒーリングを始めるときに、レイキエネルギーとコンタクトします。

ヒーリングスクールでは、合掌や「乾浴(けんよく)」(発霊法のステップ2)をしてからヒーリングするように教わることも多いと思いますが、人前でやると気味悪がられます。

通常、レイキヒーリングを始めるとき、レイキエネルギーの存在を感じたり、「レイキエネルギーと繋がった」ことを意識して、レイキエネルギーとコンタクトしてからヒーリングを始めます。

でも実際は、リラックスした(自然体の)状態で手を当てて、レイキエネルギーを送る対象(相手・自分)を感じるだけでスイッチが入り、レイキエネルギーとコンタクトできています。

また、手を当てなくても、頭頂から足裏までを「エネルギーが流れるパイプ(筒・回路・通路)」とイメージするだけで、スイッチが入ります。

現代霊気でしたでしょうか、レイキヒーリングを始めるとき、アファメーションを唱えるようにするようです。

自己ヒーリングを始めるとき、健康宣言というアファメーションを2回、潜在意識に伝えます。

アファメーションの内容は、「私は宇宙から健康につくられているという真実を受け入れ、今からレイキと響き合う生き方をして健康になり、それを維持すると決断しました。」という内容です。

また、他者ヒーリングを始めるとき、レイキと響きあうアファメーションを唱えます。

アファメーションの内容は、「私は内なるレイキの光を呼ぶ。私は完璧なレイキの通路である。光がすべてを調和に導く。」という内容です。

この健康宣言というアファメーションは、ヒーリングを始めるときだけでなく、念達法として行ってもいいでしょうね。

また普段でも活用できます。

マスターシンボルからパワーシンボルを空中に描いて光をイメージして、その光が頭頂から足裏まで流れているのを感じながら、健康宣言のアファメーションを唱えると、りっぱな念達法となります。

Sponsored Link

コメント

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。