レイキ(霊気)ヒーリングを願望実現に応用する方法はいくつかありますが、シンボルを取得するのが願望実現の近道といえます。

レイキの遠隔ヒーリングは、時空を超えて他人にヒーリングする方法ですが、この方法を未来に向けての自分の願望実現に応用する方法を紹介します。

未来は短期的でも長期的でもかまいません。

ここに紹介する方法は、ほんの一例です。

パワーシンボル(第一シンボル)からマスターシンボル(第四シンボル)まで、四つのシンボルをすべて使う方法です。

手順

1.レイキ(霊気)と繋がる

椅子か床に楽な姿勢でゆったりと座ります。

背筋を伸ばして目を閉じます。

自分の前に、マスターシンボル(第四シンボル)を描きます。

輝く光(あるいは金色の光)の中でシンボルを視覚化し、マントラを三回唱えます。

その光で全身を包みます。

2.クリエイティブ・ビジュアライゼーション

自分の願望、あるいは理想的な状況を思い描きます。

すべてが望みどおりに進んでいるところをイメージします。

いつまでに、何を、どのような状況にするか、など、詳細な部分を思い描いて、イメージをいっそう現実的なものにします。

できれば10分以上続けます。

3.願望を未来に送る

遠隔のシンボル(第三シンボル)、ハーモニーのシンボル(第二シンボル)、パワーアップシンボル(第一シンボル)を、イメージに被せます。

このとき、もちろん各マントラを三回ずつ唱えます。

4.アファメーション

イメージを心に浮かべたまま、それについて極めて前向きで肯定的な言葉を自分に向かって言います。

(アファメーションの例)

 ”私は○○までに○○を達成する”

 ”○○は、たやすく、すんなり私のもとへ来る”

 など

できれば5分以上続けます。

5.すべての人を幸せにする

最後に、この願望が利己的なものでないということを、アファメーションします。

(アファメーションの例)

 ”このイメージと同じこと、あるいはもっと素晴らしいことが、縁ある人々にも実現する”

 ”ハイヤーセルフの導きによって、私は周りの人たちに奉仕をすることができる”

 など

この手順を毎日行います。

Sponsored Link

コメント

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。