長時間のデスクワークなどで肩や首が凝ったとき、レイキ(霊気・霊氣)ヒーリングをする前に、グラウンディングをしてみてください。

レイキヒーリングで願望実現しよう!グラウンディング&西野流呼吸法

グラウンディングは、上半身に詰まり気味なエネルギーを、丹田・足裏を通じて大地(地球)に開放して、エネルギーの通りを良くします。

軽い頭痛・肩こり・首残り・眼精疲労などは、グラウンディングするだけでも解消します。

頭がスッキリするのも、足裏までエネルギーが通っている証拠です。

丹田が力強く感じ、足裏もピリピリとしてきます。

グラウンディングは、レイキ(霊気・霊氣)の強化法として取り入れられていますが、よく似た手法に、「西野呼吸法」がありますね。

西野流呼吸法は、女優の由美かおるさんも師範になった呼吸法で有名ですね。

基本は「足芯呼吸」といって、足裏で息を吸い、吸った息をいったん丹田に収めてから頭頂まで行き、また丹田を通して、最後に足裏から息を吐く方法です。

もちろん呼吸は口や鼻でするんですが、そういうイメージで呼吸します。

グラウンディングの手法も西野流呼吸法も、足裏・丹田・頭頂を重視している点で共通しています。

でも、グラウンディングでは、足裏から取り込んだエネルギーを、いったん頭頂から大宇宙に放出します。

一方、西野流呼吸法では、足裏から取り込んだエネルギーは、頭頂で止まり、また足裏から放出しています。

つまり、レイキ(霊気・霊氣)では身体内外にエネルギーを「通す」のに対して、西野流呼吸法では身体内でエネルギーを「巡(めぐ)らせる」という点で大きく異なります。

レイキ(霊気・霊氣)では、身体はエネルギーが通るパイプ(筒)だと想定しているからです。

西野流呼吸法は、それ自体、健康法として優れている呼吸法ですが、レイキ(霊気・霊氣)の強化法としては異なる方法です。

西野流呼吸法を使う場合には、この相違点を留意して、レイキ(霊気・霊氣)と使い分けてください。

Sponsored Link

コメント

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

«  グラウンディングと西野流呼吸法  »
|トップページ |

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。