レイキヒーリングで願望実現しよう!眼

ビジュアライゼーション(クリエイティブ・ビジュアライゼーション)は、通常は眼を閉じて行ないますが、慣れてくると、眼を開けたままでも行なうことができます。

また、ビジュアライゼーションのより高度な練習法としても、眼を開けたまま行ないます。


その1

レイキ(霊気・霊氣)のシンボルを視覚化する練習法

シンボルを習っている方にお勧めです。

なお、このサイトでは、シンボルは公開しません。

この練習法は、ビジュアライゼーションの練習法であると同時に、レイキ(霊気・霊氣)の凝視法でシンボルを送る練習にもなります。

A.シンボルを紙に描き、しばらく眺めます。

B.眼を開けたまま、シンボルを、眼で実際に描くようにイメージします。

 最初は、眼玉を動かしながら描くようにするといいでしょう。

 眼玉を動かさずに描けるようになるまで練習します。

C.全てのシンボルについて行ないます。

D.慣れてきたら、シンボルの色を金色や黄色などに変えて、同様に練習します。

その2

ビジュアライゼーションエクササイズを、眼を開けたまま行ないます。

その3

身の回りの物を視覚化する練習法

次のような順序で視覚化していきます。

A.テーブルの前に座ります。

B.テーブルの上に、普段使用しているコーヒーカップが置かれているところを視覚化します。

C.コーヒーカップを実際に手に取るところを視覚化します。

D.コーヒーカップの中に、コーヒーが入っていることを視覚化します。

E.コーヒーカップを口元まで持って行くところを視覚化します。

F.慣れてきたら、手に取ったときのコーヒーカップの手触り・重さ・温度、コーヒーの香りなどをイメージしてください。

この方法では、いろいろな物・場面を変えて練習できますので、眼を開けてビジュアライゼーションできる物から始められます。


練習を行なうときは、レイキ(霊気・霊氣)ヒーリングでリラックスしてから行なうようにしてください。

Sponsored Link

コメント

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

«  眼を開けたままビジュアライゼーション  »
|トップページ |

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。