ハイヤーセルフは、「高次の自己」・「超意識」・「超自我」です。

つまり、「真の自己」・「本当の自分」といえます。

私たちは、どれだけ「本当の自分」を理解できているのでしょうかね。

レイキ(霊気・霊氣)で本当の自分を認識し、ハイヤーセルフからの導きを得ることは、心身の負担を軽減し、人間性の向上にも発展していきます。

霊示法で瞑想すると、直感・インスピレーションでハイヤーセルフからの導きがあります。

その場で導きがなくても、何かの拍子に思いついたり、偶然の出来事(シンクロニティ)のように解決したりします。

ここでは、ハイヤーセルフと繋がって導きを得ることができる霊示法を、マスターシンボル(第四シンボル)を使う場合と使わない場合に分けてご紹介します。


マスターシンボルを使う霊示法

1.椅子に座るか、横になります。

2.マスターシンボルをイメージで描くか、指先で空中に描き、マントラを三回唱えます。

3.シンボルを金色の光(または白い光)の輪のようにビジュアライゼーション(視覚化)し、全身を覆います。

4.暫くの間、全身にレイキエネルギーが流れていることを感じます。

5.過去・現在・未来に対して問題を抱えていることがあれば、それを視覚化します。

6.嫌な思いが生じても、そのまま放っておきます。

7.時間を気にせず、むしろ気のすむまで続けます。

8.この間、解決策が直感として伝わってくることがあります。


合掌による霊示法

1.椅子に座ります。

2.両手を胸の前(心臓よりもやや上)で合わせ、合掌呼吸法を行います。

3.暫くの間、全身にレイキエネルギーが流れていることを感じます。

4.合掌した手を第6チャクラ(眉間・第三の目)まで引き上げます。

あとの手順は、マスターシンボルを使う霊示法の5~8と同じです。


合掌による霊示法は、ヒーリングの際に利用すると、受け手の病腺に導いてくれます。

ただ、霊示法によるヒーリングは、相当練習しないとできませんね。

Sponsored Link

コメント

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。