人間は誰でも、リラックスして穏やかな気持ちでいると、手からある程度のレイキ(霊気・霊氣)が出ています。

怪我をしたときや、具合の悪い部分があるときに、誰でもそこに手を当てたくなるのは、この潜在能力を無意識に使おうとしているのです。

レイキは人の身体に手を当てることで使用します。つまり「手当て療法」の一つです。

元来、「治す」という意味で「手当てする」という言葉を使いますが、レイキは、人間が生まれつき備わっている身体の生理的な機能といえるでしょう。

力んだり念を送ったりせずに、ただ心を穏やかにして、軽く手をあてるだけです。

レイキヒーリングで願望実現しよう!

自然体になったときに自然にでるのが、レイキ(霊気・霊氣)です。

そこが、いわゆる「気功」と異なる点です。

気功も「気」を使いますが、レイキと違って人間が作り出す「気」を使います。人の意図・念・意識が気功の「気」を生み出します。つまり、気功は意図を持ったエネルギーです。

ですから、気功でヒーリー(癒しを必要としている人、ヒーリングを受ける人)に長時間ヒーリングしていると、ヒーラー自身が疲れてくることがあるそうです。

レイキヒーリングは、宇宙に満ちているレイキという癒しのエネルギーを、ヒーラーが『自分がレイキの通路・回路になって、レイキのパイプに徹して』、ヒーリーに中継するだけのシンプルな技法です。

もちろん自分自身へのヒーリングを行って、自己治癒力を活性化して、心と身体の健康を取り戻せます。

レイキで長時間ヒーリングしても疲れません。

ただ、普段、不機嫌な生活をしたり、不自然な食べ物を食べたり、精神的にひずんだところがあったり、しょっちゅう怒ったり心配したりしていると、身体のレイキの流れが悪くなります。

レイキの大原則は、『自分がレイキの通路・回路になって、レイキのパイプに徹する』ことです。

そのために、普段から『自分がレイキエネルギーのクリアなパイプとして、また太いパイプとなっているよう』、イメージトレーニングも含めた簡単なトレーニングを行う必要があります。

Sponsored Link

コメント

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。