厚生労働省の調査では、日本人の5人に1人は不眠で悩んでいるそうです。

理由としては、多忙により睡眠時間が十分にとれないという社会生活上の理由が多いですが、次に多いのがストレスです。

睡眠は長さよりも質が重要といわれています。

短い時間でも質の高い睡眠をしたいものです。

特に夏場などは暑くて寝苦しいのでなおさらです。

でも、寝室のエアコンを調節していても、暑くて眠れない、寒くて眠れないといった経験はありませんか。

ストレスによる不眠症は、自律神経のバランスが悪くなることで、交感神経と副交感神経がうまく連携せずに、体温調節機能が低下してしまっているとも考えられます。

体温調節機能を改善することも、不眠症を改善する上で重要です。

人間の身体には、神経叢(しんけいそう)という自律神経のネットワーク中継地があります。

主な神経叢は、頚神経叢腕神経叢心臓神経叢太陽神経叢腰仙骨神経叢などです。

これらの神経叢をレイキ(霊気・霊氣)ヒーリングしてあげることで、体温調節機能改善にも役立ちます。

実はこれらの神経叢は、レイキ(霊気・霊氣)ヒーリングにおける基本12箇所のスタンダードポジションと一致しています。

頚神経叢・・・後頭部・首周辺

腕神経叢・・・両肩周辺

心臓神経叢・・・心臓周辺

太陽神経叢・・・鳩尾(みぞおち)周辺

腰仙骨神経叢・・・腰・仙骨周辺

やはり、どのような症状でも、まずは基本12箇所のスタンダードポジションにレイキ(霊気・霊氣)ヒーリングしてみることは、非常に合理的ですね。

普段から冷え性で悩んでいる方も、身体の血流を改善したり、体温調節機能を改善することで、冷え性を軽減することができます。

Sponsored Link

コメント

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。