レイキヒーリングで願望実現しよう!トップ » 願望実現» 効果的なビジュアライゼーション

レイキヒーリングで願望実現しよう!ビジュアライゼーション

願望の一般的なビジュアライゼーション(視覚化)・イメージ化にしても、クリエイティブ・ビジュアライゼーション(創造的視覚化)にしても、理想的な状態は、脳全体を総合的に活用することです。

そのための効果的な手法を5つご紹介します。


A.イメージを合成する

“イメージのコラージュ”ともいいます。

願望を達成している自分を、映画のカットシーンのように思い描きます。

例えば、願望が「何かの試験に合格する」ことである場合、試験会場で難しい問題をスラスラと解いているところとか、合格通知を目にしているところなどを想像していきます。

それぞれのイメージに数秒間かけ、全体で30秒程かけてビジュアライゼーションします。

B.錯覚のビジュアライゼーション

最終願望を頭に浮かべて、それを消したり、また考えたりします。

そして、願望をゆっくり考え、次に素早く考えるというように、交互にスピードを変えながら、心にしっかりとイメージが固定されるまで繰り返します。

C.多焦点のビジュアライゼーション

力強い光線が頭から放たれ、2~3メートル離れたところにある自分の願望を照らしています。

新しい光が自分の第3チャクラ(鳩尾)と第4チャクラ(心臓)から溢れ、それぞれのイメージを創り出しています。

心の中でこれらのイメージを一つに合わせ、願望を三次元のホログラムにしていきます。

D.きらめきのビジュアライゼーション

願望の現状について考え、それから一瞬のきらめきが現れ、既に願望が達成したことを想像します。

このイメージは光り輝き、パワーで満たされていくのを感じます。

例えば、「試験に合格する」ことが願望の場合、試験を受けているところを思い浮かべ、その後突然のひらめきが起こり、合格通知を手にしている姿を映し出します。

E.内外のビジュアライゼーション

自分の願望を見つめている自分を想像します。

自分の身体から抜け、願望を達成しようとしている自分を外から眺めます。

再び身体の中に入り、また抜け出すという作業を繰り返し、映像の主人公と観客の両方を体験します。

無意識の状態でも、願望に向かって計画を実行することができるようになるために、この作業を何度も繰り返します。


は現実と空想を区別することができません。

自分が想像する自分というものが、自分自身となります。

どれか一つでもいいので、実行し易い方法を使ってみてください。

Sponsored Link

コメント

ヴィジュアライゼイションをワンパターン化することなく、変化をつけることが大切なのでしょうね。五つ紹介されているヴィジュアライゼイションの最後にある「自分が想像する自分というものが、自分自身になります」、重く深い一文ですね。
私も、なりたい自分・斯くありたい自分を想像しなければ!

Comment feed

コメントする

«  効果的なビジュアライゼーション  »
|トップページ |

自己紹介

 私は50代・男性のレイキマスター、山梨県・河口湖から配信中です。
 仕事をする傍ら、自分や周りの人にレイキヒーリングをしています。
 私にとってレイキは現実的なものでスピリチュアルではありません。
 多くの人にレイキで心身ともに充実した生活を送って欲しい・・・
 私とレイキの出会いについてはこちらをご覧ください。

アーカイブ

最近のコメント

ブックマーク/RSS登録

Sponsored Link

免責事項

レイキヒーリングで願望実現しよう! は私の経験と知識を基に作成しておりますので記述内容・リンク先の内容について保証できません。
さらに日本では医師法等の法律上レイキ (霊気・霊氣)を病気(疾患)の治療目的で使用することは医療行為に該当するため禁じられています。

ブログ発行者へメール

携帯QRコード

QRcode:home

相互リンク

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
TREview
HSランキング
人気ブログランキングへ
Yahoo!ログール


このサイトは レイキヒーリングで願望実現しよう!
エックスサーバー
で運営しています。